金利って??


金利の基礎知識や金利の仕組みなどを書いています。



金利の種類

一言で金利と言っても、種類は沢山あります。

●固定金利
●変動金利
→この二つはサイト内の「固定か変動、どっちがおトク?」という記事を参照してください!

●名目金利
名目金利とは、インフレ率を考慮しない金利のことです。
「○○銀行の定期預金の金利は○%」などと言う時の金利は名目金利です。

見かけの金利と呼ばれたりもします。

●実質金利
実質金利とは、インフレ率を考慮した金利のことです。
これは以下の式で求められます。

実質金利=名目金利-インフレ率

例えば○△銀行の定期預金の金利が3%だったとします。
そしてインフレ率は2%だったとします。

この時、
実質金利は3%(名目金利)-2%(インフレ率)=1%(実質金利)
となります。

●短期金利
取引する期間が1年未満の金利。
●中期金利
取引する期間が5年程度の金利。
●長期金利
取引する期間が10年以上の金利。


短期になればなるほど確実に返済されると考えられ、金利は低くなります。



Topページ



Copyright (C) 2013 金利って?? , All rights reserved.